HomeAbout MeDiaryBeautyStyleFilmMusique

2013-03-08

80's to 50's (60's) doovers



下書きしていたものをやっと更新する。
時間がなくてなかなかPCを前にゆっくりできなかったのだ。
映画のお話 ビデオ Action!



1980年代の米国の50'sノスタルジアのムービーが大好きで
いろいろ調べてみた。

なぜだか1980年代に40's-60'sリバイバルが、
ファッションや音楽、映画にたくさん反映されていた。
それは80年代に入って古着(vintage clothing)が流行り始めたからで、
いろんなデザイナーや製造業者が40's-60'sに
インスパイアされた洋服を作り出したのだ。




映画の中にたくさん50's-60'sノスタルジアが出てくるんだけど、
実はそのトレンドは1970年代前半から始まったもので、
''American Graffiti''(1973)そして''The Lords of Flatbush''(1974)、
1972年ブロードウェイミュージカルで大人気になった作品が、
のちに''Grease''(1978)映画化された。
1970年代後半には私も大好きな映画、
''Animal House''(1978)と''The Wanderers''(1979)があり、
ともに60'sを背景にしている。
(伝記映画も好きで下に何個かあげてみた)
映画のほとんどが若者の反抗、非行、ラブロマンス、
誠実な友情、音楽、について描かれることが多い。
戦後ともあってユースカルチャーが大きく生まれたことが理由にあるのかも。
(焼け跡世代みたいな?)
たまに服装とメイクとかに関しては、え?なにこれ違うびっくりと思うことが
多々あるけどそれは雰囲気で流して…(笑)顔


もちろんその後も50's-60'sを題材にした映画は制作されてるけども、
80年代作で個人的に好きでおすすめなものを
リストにあげてみたよぅ。






(映画ポスター左から右へ、上から下に)


Coal miner's daughter(1980)
邦題:歌え!ロレッタ愛のために
ロレッタリン(カントリーの女王)の伝記映画。


Porkys(1982)
少しエッチな高校生コメディ、第三作まで続くシリーズ。


Streets of fire(1984)
近未来的な50'sと80'sの融合(?)誘拐されたシンガーを救いにいくストーリー。


Volunteers(1985)
邦題:ピースフォース
"カサブランカ"、 "戦場に架ける橋"、"アラビアのロレンス" のパロディ。

Mischief(1985)
邦題:アメリカンフィフティーズ
エッチな青春コメディ。主人公ジョナサンがマーティマクフライに見える。

Dirty Dancing(1987)
ダンスコーチと恋に落ちる青春ラブストーリー。


La Bamba(1987)
若くして逝ったリッチーヴァレンス(1941-1959)の伝記映画。
本人役がまったく似てない可愛い顔してる、ルー・ダイアモンド・フィリップス。


Hair Spray(1988)
ジョンウォーターズ監。ゴキブリドレス必見。


Great balls of fire(1989)
邦題:火の玉ロック
ジェリーリールイスの妻マイラの自伝を元にした伝記映画。
とてもイライラする映画、でもウィノナ・ライダー可愛い。


Parents(1989)
"人肉嗜好"の両親を持つ少年のソフトホラー(?)



The idolmaker(1989)
1950年代に活躍したアイドルプロデューサーのボブマルクッチの人生を描いたもの。
リメイクされる噂。


SHAG(1989)
高校卒業したの女友達四人の旅行の話。南部臭強し。




気になった映画はありましたか?
あなたのおすすめの映画教えてください!ジャンル問わず♥


No comments :

Post a Comment