HomeAbout MeDiaryBeautyStyleFilmMusique

2015-11-25

Ways to feel happy again

 
 
基本的には明るくてポジティブな性格だけど、
緊張しやすいし、
私もノーマルな人間なので、
時には落ち込みがちでしょんぼりすることも…
 
 
そんな時は、ネガティブなマインドからスイッチを切り替えて、
元気を取り戻す自己ルールがあります。
今気持ちがシュンとしてる人、
ハッピーになるためによかったら参考にしてみてね。
 

 
●お気に入りのパジャマ●

 
シルクのスリップやヴィンテージのガウン、
お気に入りのナイトウェアやお部屋着に着替えてゴロゴロする。
ただそれだけで、気持ちが軽くなったりする。

 
●メンディング●

 
 ボタンやスカートの裾のほつれ、
ニットの毛玉取りなど…
忙しくてなかなかお洋服のケアを忘れがちで、
せっかく着ようと思ったのにボタンがほつれてたってよくあるもの。
出針は縁起に悪いとおばあちゃんが言っていたから、
こういう時こそ、お裁縫箱を出してまた着られるように
お洋服を可愛がってあげるといいね。


 
●おめかし●

 
おブルーで 一日中おうちに引きこもっていても、
"お気に入りの口紅を付ける"
"髪の毛をセットする" とか、
ひとつでもおめかしすると新しい発見を生み出すことも。
ネガティブなマインドから頭が離れて、
お散歩に出かけてもいいかなって気持ちが切り替わる。

 
●映画●
 
"絶対泣ける映画"を観る。それだけです。
泣くと不安や緊張感が和らぐし、ストレス解消になるので。
泣いた後に目が腫れやすい人は、アイスパックを準備しておいてね。

 
 
 
 
 


 
●エクササイズ●
 
 ストレッチでも筋トレでも、
走りに行ってもいいし、自分ができる範囲で身体を動かすことで
血の巡りが良くなって、
健やかな気持ちになるよ。





 

 ●音楽を聞く●

ジャンル関係なく、気持ちが落ちつく曲を流してみる。
思春期は音楽に救われることが多かった。
ストレスフルなアダルトフッドにも音楽は必須だ。

















 
●お買い物セラピー
 
 これは誰にでもおすすめできることではないけど、
ネットショッピング、コンビニやスーパーに行って好きなもの買うだけでも
リフレッシュするよ。
賢くお買いものできた時には、とっても気持ちいいしね。
シーズン的にも、自分へのホリデーギフトに買ってもいいしね♪





 
●自宅セルフエステ
 
バブルバスで筋肉をほぐした後に、全身スクラブをして、
ヘアパック、フェイスパックしたり、
スパークリングワインを啜りながら、 自分を労わりましょう。
リラックスして"マイタイム"をエンジョイするの。




 
 
●電化製品スイッチOFF
 
iPhone、PC、テレビetc.をすべてOFF!
たまにはSNSから目を離して、
すべてシャットアウトして、思っていることや不満を
ノートに書きだしたりして、リセットするの。
自分と向き合ってどう変わりたいか考える時間を作るのも必要だね。




と何個かあげてみました。



でも一番大事なことは、

"自分を好きになること"

自信を無くして、自虐的になることがたまにある。
自分の外見も中身も、好きになることはとても大切。
外見、地位、キャリア、ライフスタイルetc.を人と比べないこと。
と 自分に言い聞かせてる。
物理的なことばっかり考えていても、寿命が伸びるわけではないし。
自分の存在を受け入れることでポジティブなマインドで
人とも接することができるしね。


人は皆完璧。
私も完璧なのだ♥




たらたら書いてたら嫌なことを忘れてたわ!










 
 
 
 
 
 
 
 
 


No comments :

Post a Comment